添付文書案内

全自動細胞診塗抹装置 TACAS™ 3600

  • 製品概要
  • 製品情報

検査環境にあわせてお選びいただけます。
TACAS™ 9600についてはこちらから>>>

性能情報

アームLiHa(分注)アーム + 1チャンネル(ディスポチップ対応)
チップ動作 機械動作分解能 0.1 mm
検体・試薬分注量15−1,000 µL(1,000 µLディスポチップ)
分注精度 100 µL分注時 CV<0.75%(1,000 µLディスポチップ)
デッドボリューム50 µL
付属品パソコン、液晶モニター、洗浄液ボトル、廃液ボトル、吸引ポンプ、遠心機、UPS
OSWindows XP
通信オンラインデータ通信可能(LAN)
本体サイズ高さ 759 mm(900 mmフロントカバー開放時)× 幅 885 mm × 奥行き 700 mm
重量84 kg
電源100−240V AC 50/60Hz 570VA
動作環境温度: 15−32°C  湿度: 30−80%(30°C)
標本作製数1検体から最大6枚の標本作製可能(条件による)
検体架設数 TACAS™ GYN Vial 48本、 市販12 mL遠心管 48本
処理能力TACAS™ Slide 48枚/43分
インキュベーション時間管分注単位に同期してコントロール

一般医療機器(特定保守管理医療機器該当)
Code No. 9686 包装単位 一式
測定原理 液状化検体細胞診 貯蔵方法 室温
関連製品

区分 医療機器

分野 (測定項目) 病理・細胞診 ( LBC )
機器 ( 細胞診関連機器 )