FREELITE-TIA2 λチェーン
PDF

承認番号:第228AFEZX00100000号
コード BS-LK018ND 包装 200 テスト
測定原理 免疫比濁法 保存温度 2-8℃
構成品 ラムダフリーラテックス試薬、ラムダフリー補助試薬、ラムダフリーキャリブレーター1~5、ラムダフリーコントロール、ラムダフリーコントロール(高濃度)
関連製品

区分 体外診断用医薬品
保険点数 400 保険適用区分 D015 24

備考 ※パラメータはJCA-BM8000 シリーズのみに対応しています。

分野 (測定項目) イムノグロブリン(IgG、FLCなど) ( 血清中遊離L鎖(FCL)定量 )
腫瘍マーカー ( 血清中遊離L鎖(FCL)定量 )

JCA-BM8000搭載可能試薬

血清FLC検査のゴールドスタンダード試薬である
「FREELITE」がJCA-BM8000シリーズに搭載可能となりました
  • プロゾーンチェック機能により
    κチェーン15,000 mg/L
    λチェーン26,000 mg/Lまで回避
  • 検体処理数の大幅な増加による検査効率の向上
FREELITEのイメージ図