ELISA/IFA全自動分析装置「Quad-MACS」
PDF

一般医療機器(特定保守管理医療機器該当)
コード 9675-000 包装 1式
測定方法 ELISA/IFA 保存温度 室温

区分 機器 保険新規収載日

備考 ELISA機器としては設置管理医療機器にも該当

分野 (測定項目) 機器 ( 機器 )

ELISAとIFA全自動アッセイが1台で可能


4本独立ノズルとフレキシブルな制御ソフトウェアを組み合わせたことでこれまで困難であったELISAアッセイにおける高速なランダムアクセス処理が可能となりました。検体前希釈から、検体分注、洗浄、試薬分注、測光、結果出力までフルオートアッセイを実現します。

処理能力

◎ 多項目同時測定:ELISA / 最大10項目、IFA / 最大4項目
◎ ハイスループット:ELISA / 最大5枚、IFA / 最大25枚
◎ 多検体処理:最大96検体、480ウェルまでの前希釈対応

汎用性

ロボットアームによるELISAプレート搬送により、各種プロトコルへの柔軟な対応を実現。他社試薬へも対応します。

小型設計

場所をとらない軽量・小型設計で、小型測定機ながら大型機並の機能を発揮します。

信頼

ディスポーサブルチップを採用することでキャリーオーバーの問題を完全回避しています。 またELISA測定では検体希釈と分注は同じチップを使用することによりチップ使用数を大幅に削減、コストを抑えるとともに環境への対策をしています。

基本仕様

項 目 仕 様
測定原理 ELISA、IFA
検体架設数 ELISA:80 本 (10-13 mm径試験管対応)、IFA:96 本 (10-13 mm径試験管対応)
試薬架設数 12種類
処理能力 ELISA:プレート 5 枚、IFA:26 mm x 76 mm スライド 25 枚
同時測定項目数 ELISA:10 項目、IFA:4 項目
本体サイズ 870 mm (高さ) (1,000mm カバー開放時) × 1,375 mm (幅) × 780 mm (奥行き)
重量 130 kg
電源 100V 50/60 Hz 12A
動作環境 温度 : 15-32℃、湿度 : 30-80%(30℃)