第9回日本炎症性腸疾患学会学術集会 モーニングセミナー1

IBD診療においてNUDT15遺伝子多型検査を行う意義を考える
~アザチオプリンを活用するために~

【座長】 松本 主之 先生(岩手医科大学 内科学講座 消化器内科消化管分野 教授)
【演者】 角田 洋一 先生(東北大学病院 消化器内科 助教)

セミナー開催日時: 2018年11月22日(木)7:50-8:40     セミナー会場: メルパルク京都 (第1会場)

シンポジウム

第17回 札幌膠原病フォーラム講演会
日本リウマチ学会認定教育研修会・日本医師会生涯教育講座・日臨技生涯教育研修制度対象講座

開催日: 2018年11月22日(木)  場所: ロイトン札幌 (北海道札幌市中央区)
全身性強皮症のreview、炎症性腸疾患のトピック

承認番号:22900EZX00059000

MEBGEN RASKET™-B キット
2018年8月1日より保険適用