ホーム > 疾患と検査 | 全身性自己免疫疾患 > 抗糸球体基底膜腎炎

疾患と検査

抗糸球体基底膜腎炎

抗糸球体基底膜腎炎は,血清中または腎糸球体に抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)をみとめ,典型例では急速進行性糸球体腎炎症候群を呈します.肺出血を合併する場合もあります.CHCC2012分類では抗GBM病の中に含まれます.


臨床的特徴

倦怠感,微熱
腎臓以外の全身症状として肺胞出血がみられることがある.

関連自己抗体

自己抗体 抗GBM抗体
MBL関連製品 CLEIA法:ステイシアMEBLux™ テストGBM
疾患・病態との関連 抗糸球体基底膜腎炎.RPGN.
診断基準